[振返り]スケールフィギュアフォトコン2013summer応募写真その1

[振返り]スケールフィギュアフォトコン2013summer応募写真その1

グッスマ主催のスケールフィギュアフォトコンも、WF2013Sをもって終わったので、応募した写真を振り返ろうと思います。
Ultimate Madoka (8)

カメラ PENTAX K-30
絞り f8.0
ISO 100
シャッター速度 1/8秒
レンズ Tamron MACRO 90mm F2.8
RAW現像ソフト Adobe Photoshop Lightroom 5.0
撮影日 2013/6/22

はじめに、投稿したのが「アルティメットまどか1/8」です。1次審査落選でした。1次審査を投稿基準チェック程度と考えていたのは甘かったのか。


[FREEing] Kuroko Shirai: Bunny Ver. (3)

カメラ PENTAX K-30
絞り f4.0
ISO 100
シャッター速度 1/2秒
レンズ Tamron MACRO 90mm F2.8
RAW現像ソフト Adobe Photoshop Lightroom 5.0
撮影日 2013/6/24


 応募二枚目、「白井黒子バニーver.1/4」です。1次審査通過でした。1/4で大きなフィギュアなので、顔アップでもディティールは十分だと考え、シンプルにアップで撮影. 現像では明瞭度を大きくしています.


[FREEing] Kuroko Shirai: Bunny Ver. (4)

カメラ PENTAX K-30
絞り f8.0
ISO 100
シャッター速度 1.6秒
レンス Tamron MACRO 90mm F2.8
RAW現像ソフト Adobe Photoshop Lightroom 5.0
撮影日 2013/6/25


応募3枚目、「白井黒子バニーver.1/4」です。顔を交換してみました。この顔は非常にらしい感じがしていいですね。背景を工夫してみようと思い、適当にペイントで作成したカラフル玉模様画像を液晶ディスプレイに写して撮影. 液晶と被写体の明るさが同じくらいになるようにしたので、結果的にシャッター速度が長くなっています.

 カラフルで明るいイメージにしたかったのですが、なんだが暗い感じでうまくいっていないですね.


とりあえず,応募したうちの3枚について晒してみましたが, 他の方の2次通過した写真に比べると、ストーリ性や面白みが足りないですね. また, 背景がシンプルすぎるのでもっと表現の幅を広げる必要があると思いました. 背景については野外撮影に挑戦するか,凝ったセットを作るか考えないと・・・もしくはCGか・・・・


撮影関連カテゴリの最新記事